まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

最高の国ラオスで韓国人が大好きになりました


にほんブログ村


ヴィエンチャンに到着して、速攻で田舎のヴァンヴィエンに来ました。

本当に、何もないで自然のみの街。
街自体も小さいので、一日歩けば、道を覚えます。


今日は、韓国人のインギュチヨニーと、ラオスの大自然を存分に味わってきました~。なんか、すごいツアーに申し込んでくれたみたいで…。マジありがとう(笑)

朝8時40分、指定された集合場所に行くと、10人ぐらいのひとだかり。
韓国人、韓国人、韓国人、韓国人、、、、、、。
わお、韓国人しかいないやん。

それから、みんなでミニバスに乗り込んで、総距離5キロのカヤッキング

バス自体も結構、デンジャラス。
ガタガタの道の中、バスから落ちそうになったりならなかったり。

バスから見た景色はどれも絶景。
うわー、ラオスやばいわーー。

JIHX1255.jpg

普通に牛が歩いてます(笑)
こんな絶景、簡単に巡り合えないでしょ!

バスに乗ってるうちに、バスメイトの韓国人とも仲良くなりました。
韓国人てみんな優しいんだなー。
イケメンのトギュンとマッチョのキムチ
も加わり5人で行動することに。

IMG_1963.jpg

彼は、インストラクターのラオスのイケメン!
彼もすごく優しい。

よっしゃーカヤックだーって最初は生きこんでたけど、5キロはやばって

IMG_1965.jpg

腕死んだ。なくなるかと思った。
5キロが終わった後すぐ次のスポットへ。

ヴァンヴィエンに来たら、絶対行った方がいい場所。
ブルーラグーンに行ってきました。

IMG_1946.jpg

木の上から、池の中に飛び込むんだけど、写真だとわかりずらいけど、これが結構怖い。

みんな結構怖がりながらも飛びまくってる(笑)めちゃ楽しい。
僕も5回ぐらい飛びました(笑)

IMG_1956.jpg


最後に、トギュンに
”日本人は韓国のことに嫌い?ほとんど韓国人は日本のことを憎んでないよ。憎んでるのは年を取ってる一握りの人だけ。”
”俺は、日本のことすごい好きだし、日本人の友達ができて本当に良かった!ありがとうけいすけ~”

って言われて、なんか言葉が出なかった。
もちろん憎んだことなんてない、でもそれは日本が韓国にいままでしてきた歴史を詳しく知らないから。
ちゃんと、その歴史は知っておかなければいかないと思ったし、知らないと恥ずかしいと思った。
韓国人のみんなは日本人の僕を兄弟のように受け入れてくれて同じ輪に入れてくれた。
みんな英語を使ってくれたり、知ってる日本語を話してくれた。本当にありがとう。感謝の言葉しか出ません。
人間っていいなっ。


この3日間で、韓国の人間性に恋をしてしまった。
”本当にありがとう!絶対、俺のこと忘れないでね!おれも絶対忘れない。
また絶対に会おう!”

最高の場所ラオスで、最高の仲間たちと出会えた。
本当に、刺激的な出会いだった。


いくら、濃密な時間であっても、人生を変えるような出会いであっても、いつか終わり、別れはくる。
今回仲良くなった韓国人たちは、それをもろにダイレクトに考えさせてくれた。

出会いと別れ。やっぱり旅っていいな。


IMG_1934.jpg




世界一周ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックしていただくと、投票になります。
一日一クリック( ̄^ ̄)ゞ応援よろしくお願いします。


にほんブログ村














スポンサーサイト

 ラオス

0 Comments

Leave a comment