まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

【ジョードプル】ワンピース・アラバスタ王国のモデル地で野良犬30匹に襲われる


【世界一周ブログランキング参加中】
下の「世界一周バナー」をクリックしていただき、
サイトに飛んでいただくと自分に1票はいり、ランキングの順位がUP♪

クリックしてくれたら、泣くほどうれしい。


みなさん、毎日1クリックお願いします。どうか僕にお力を。
クリックがブログを続ける励みになります。

にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*




昨日の夜10時のバスに乗り、次の目的地ジョードプルには朝の4時半に着きました。

ワンピースがめちゃくちゃ好きな人なら知ってると思いますが、ここジョードプルはワンピースのある戦いの舞台のモデルとなった場所です。


IMG_6643.jpg


この景色。ワンピース好きなら見覚えありませんか?




この時計台と後ろにそびえたつ城壁。




しかも、このジョードプルはインドの砂漠の地域にある町です。




ここまで来たらあそこしかありません(笑)





そう。ここは、ルフィ―たち麦わら海賊団クロコダイル率いるバロックワークスと激闘を繰り広げた舞台。

アラバスタ王国のモデル地



ええええええ~~~?????
アラバスタのモデル地なんてあったの?
おれも、ワンピースが超好きなはずなのに、ジョードプルのことについて調べるまで全然知らなかった…。

ワンピース好きの俺からしたら天国のような場所。
町を歩いてるだけで萌える。



話は戻って、朝バスターミナルに着いたとき、周りはめちゃ真っ暗。バスを降りたところにはリクシャーが8台ぐらいいた。

こんな、真夜中?早朝?からしつこいリクシャードライバーども。
4時半にバスから叩き起こされて、寝起きだったってこともあって、
めちゃイライラしてまじで結構本気で

「なんでてめえの車に乗んなきゃいけねえんだよ。おれが客だぞ!おれが乗るか乗らないか決めるんだからお前は俺にしゃべりかけんなゴミどもめ」みたいな言葉を発してしまった。

今思うと、言い過ぎた(笑)でも、インドではこのぐらい言わないと引き下がらないので調子いい。なんかそろそろインドでの旅に慣れてしまって普段使わないような言葉も使ってしまうようになってしまった。こんな言葉使い、他国でやったら失礼に値するけど、インドなら何でもOK!

だって、あいつらうざいんだもん(笑)


でも、この時、リクシャーに乗っておけばよかったなーと思うことがこの後起きる。

バスステーションから、ハンピであった韓国人のリーにおすすめされたHill View Guesthouseまで3キロ。まあ、歩けない距離ではないので、真っ暗だけど歩くことに。
今のところ、リクシャーを使ってないのでここまで来たら使わない方向で行く。


途中までは順調だった…。
だけど、途中で人の通りがないところに入ると、

一匹の犬と遭遇して吠え始める…

そうすると周りで寝てた犬たちも続々と起き始めて、吠え始める。





あっ、マジ、やばい。野良犬の巣窟、縄張りに入ってしまった。
周りには誰もいない。人間は俺一人。

こういうときはあえてダッシュとかしないでゆっくり音を立てずに歩くのが一番いいんだろうと思ってそうやってその場からゆっくり立ち去ろうとした…

すると、犬たちが俺をめがけて一斉に追いかけてきた。
多分20~30匹ぐらいいたと思う。




あっ、おれ、死んだ…。
って一瞬思ったけど、ここからはマジで20キロあるバックパック持ったまま早朝のインドをダッシュ。爆走。犬よりも早く走れるわけないのに…


普通に犬に追い付かれて、なんか犬同士で決まったフォーメーションがあるのかわからないけどきれいなサークルを描いて犬に周りを囲まれた。

逃げ場ないし、今にも犬噛みついてきそうだし、オワタってなったところ通りすがったインド人5人組



犬の撃退方法を知ってて、犬の軍勢から助けてくれた。
むしろ、そいつらと歩くと、犬がしっぽ振って吠えなくなった。

今さっきまで、俺を殺しにかかってきた犬たちが嘘のよう。

マジ、感謝。インド人いいやつはいいやつなんだよな。
このインド人たちがゲストハウスまで送ってくれました(笑)


朝、5時半ゲストハウスについて、オーナーたたき起こして、中に入れてもらって死ぬように寝て起きたころにはもうお昼。

とりあえずご飯食べてから町へ。


IMG_6618.jpg


ここが、泊まってるゲストハウス。Hill View Guest House
このゲストハウスにもレストランが付属されてて、便利。


IMG_6653.jpg


一応、このジョードプル。ブルーシティーという異名を持っている町で、町が青い。
いや、城壁の近くだけ青い(笑)城壁の上から見下ろすように町全体を見ると青い部分はほんのわずか。


IMG_6637.jpg


町のほぼ中央にある時計台。
この町のシンボル的な感じなのかな?

ワンピース好きにはたまりませんな~。
ここに来るのがインドの目的の一つでもあった。

ここで、最後ペルーがアラバスタを守ったシーンとセリフ今でも覚えてる。


IMG_6624.jpg


これは、ジョードプルにそびえたつお城。
入場料が600ルピー(1100円)ぐらいかかるので行くの渋って結局、こういう観光チックなことはおっさんになってからやろうって自分の中で決め込んでいかなかった(笑)
若いうちは今しかできないことをやろうってなったけど、今しかできないことってなんや?


IMG_6623.jpg


城に入らなくても、いい景色をとれる場所はたくさんあります。
こいつらに写真撮ってくれって頼まれたからパシャリ。
みんなドヤって決めてる。


IMG_6634.jpg


バザールみたいなところにいたインド人の女性。
インド人、顔立ちがはっきりしててきれいだわ。
この人もドヤ顔してるよね実際。


IMG_6649.jpg


この子は本当に、かわいい。
この子の家の前を1日で3往復ぐらいしてたら顔覚えてもらって、この子の家でチャイもらって
最後にこの子をパシャリ。

この写真、この子の親のメールアドレスに送ってあげました。


IMG_6655.jpg


ゲストハウスの近くの家の人で、息子と写真を撮ってくれって言われたのでパシャリ。
息子かわいいな(笑)

この人の家でもチャイをもらいました。
一日にどんだけ写真撮ってくれて言われたかわからない(笑)

セルフィ―も含めて、20回ぐらいは一日で撮った(笑)
ジョードプルの人たち、暖かくていいな~

それにしても俺の写真みんな取りすぎな。


まるで、スター選手が来たかのような扱い。


そこらかしこで一緒に写真撮ってくれ。って言われる(笑)
30ルピーずつ取ろうかな。


IMG_6671.jpg


ちょっと、この町には長居しようかなって思う。
隣の砂漠の街ジャイサルメールには興味あるけど、そんなに急いでないし。

インドっていい国だな~。
あと2週間しかインドないけど、楽しも~
でも、全然、1か月じゃインド足らないな~、3か月欲しいな。

北の山岳地帯とか、西のパキスタン付近とか、なんて全然いけてないし、北東のアッサムやダージリンカチャールなどの紅茶の産地にも行きたいし、最南端のカニャクマリにも行ってみたい。

多分、インドにはもう一度来ることになりそうだな。
それか、キルギスタン行のチケット捨てて滞在1か月伸ばそうか(笑)

もうちょっと経ったら決めよ(笑)


IMG_6656.jpg


最後に…、雨の降らない国アラバスタ(ワンピースの中の話)にも土砂降りの雨が降ってました。





【世界一周ブログランキングに参加中】

もしよろしかったら下の世界一周のボタンクリックお願いします。
一日一クリック!!


にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*

スポンサーサイト

 インド

0 Comments

Leave a comment