まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

ウズベキスタンのVISAをビシュケクで申請しました。


【世界一周ブログランキング参加中】
下の「世界一周バナー」をクリックしていただき、
サイトに飛んでいただくと自分に1票はいり、ランキングの順位がUP♪

クリックしてくれたら、泣くほどうれしい。


みなさん、毎日1クリックお願いします。どうか僕にお力を。
クリックがブログを続ける励みになります。

にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*






昨日、スカスカからビシュケクのドスゲストハウスに帰ってきて、

オーナーに明日、ウズベキスタン大使館にVISAを取りたいと電話で伝えてほしいと言っといたら、

朝のうちに電話してくれたらしく、起きた瞬間、今日の4時前に来てだって!って言われて、




うわお!マジか(笑)何も準備してない。




今日に来てって言われると思わなかった…。急いで準備しよっ

一応、キルギスのビシュケクにあるウズベキスタンの大使館でVISAを取る場合、



・申請書(ネットから印刷)
・カラー写真
・パスポート
・パスポートのコピー
・15ドル




この中で、申請書以外はもともと持っていたので、今急いで準備するのは申請書のみ。

インターネットで、ウズベキスタン大使館のページに行き、申請書を書き、書き終わったらPDFにしてUSBに入れる。



ここまでは簡単にできた。問題はここから。コピー機がない問題。
そう、おれが泊まってるドスゲストハウスにはコピー機がない(俺がとり終わってから買いやがった)。



なので、申請書を書き上げてPDFにしてもコーピーする場所がない。
ん~どうしたことか。



オーナーに聞いてみると、そこら辺のネットカフェに入ってコピーしろとの事。
一気にハードルが上がる。まあ、時間も限られてるし、大通りに行こう!



ドスゲストハウスとサクラゲストハウスの真ん中を通ってる大通りを歩いてると…

こんな感じの店が。



IMG_5947.jpg




右にPhotoって書いてあるであろうロシア語があったので、
一応ダメ元でUSBのPDFをコピーできないか聞いてみる。



しかし、ここでまた問題。
キルギスでよくあることなのですが、みんな英語がビビるほど通じない。



店の店員に何を聞いても何も理解してくれない。やべ~USBコピー!USBコピー!って嘆いても理解してくれない。



困ってたら、遅れてきた店の店員が、KOREAN?って話しかけてきてくれて、
違うよ!って答えて、少し適当に返答してたら、



なんと、店の店員が韓国語が話せるという事実が発覚!!



おれも全然話せないけど、やるしかない!

まさか、キルギスで韓国語で会話することになるなんて…
英語で全然会話通じなくて、コピーできなかったのに、韓国語でなんとコピーができました(笑)




IMG_5946.jpg




この写真のパソコン見てる人が韓国語話せます~

よし、このコピーをもって大使館へ。

インターネットで事前に調べた情報によると、キルギスのウズベキスタン大使館は結構難関らしく、というのも大使館の受付の人が毎日恐ろしく機嫌が悪いらしい…


結構、適当なことを申請書に書いてると、怒鳴られたりするって。


ドスゲストハウスの近くの大通りからマルシュに乗って、20分ぐらい、ウズベキスタン大使館に到着。




IMG_6138.jpg



なんか地響きが聞こえてきそうなぐらい威圧感があるドア。


恐る恐る、ドアの隣にあったブザーを鳴らして中に入る。


そこには、噂に名高いあの怒ってる人。
顔を見れば一瞬でわかる。顔がイライラしてる。おれまだなんも言ってないのに。


すげえ、にらめつけてくる(笑)世界中どこを探してもこんなに怒ってる人いるのかなってぐらい怒ってる(笑)


でも、この日は申請書をただ出すだけであっけなく終わった。
最後に、今週の金曜日い電話しろ!って言われて、ここを去った。


ゲストハウスに帰るともう夕飯のいい時間なのでしょうちゃんしんさんと中華料理を食べに行くことになりました。




IMG_5973.jpg




道の途中にあったビールになる前の飲み物。

麦を醗酵させたやつ?わからないけど、少しもらって飲んでみたけど、
ん~~~~、なんか昆虫ゼリーみたいな味するなあ(笑)


もう、一生飲まないであろう味。



IMG_5974.jpg




そんなことよりも、念願の麻婆豆腐。


本場四川出の中国人がオーナーのチャイニーズレストラン。
本当に、おいしい。さすが本場の味。


でも、一つ問題があって、山椒がすごい入ってててチャーハンと一緒に食べても味が消されてしまう。

まあでも本当においしい。満足満足。



そしてゲストハウスに帰って、韓国人のおっちゃんとロシア人のおっちゃんが酔っぱらってたから少し混ざりました。




IMG_5978.jpg



いつの間にか、この二人仲良くなってる。

この韓国人のおっちゃんは株でお金をかせぎつつ旅してて、株の利益みしてもらったけど、半端ない額持ってます。

ロシア人のおっちゃんはロシアで薬剤師をやってる。


この二人とは同じドミトリーでとまってて、仲良くなったけど、どっちもすごくおもしろい。




IMG_5978.jpg




そこに、ポーランドの学生も交じって、面白い会話に(笑)


おれは日本語と英語と少し韓国語を話して、
韓国のおっちゃんは英語ができないから韓国語と日本語、
ロシアのおっさんも英語できないからロシア語、
ポーランド人の学生は英語とロシア語。


なんだこの感じ(笑)
とりあえず、ロシア人のおっちゃんが言葉通じないけど面白すぎる(笑)


ポーランドの学生がいなかったら本当に何も通じない(笑)



この言葉お互い通じないけど、誰かが通訳しながらみんなで会話を楽しむっていう感じがすごく好きでたまらなかった。


結構、めずらしい、おもしろい会話に入ることができて満足。
なかなか味わえないからね~。


今日は夜更かししてしまいました(笑)
明日は何をしましょうか(笑)
おやすみなさい





【世界一周ブログランキングに参加中】

もし、よろしかったらクリックお願いします (´;ω;`)


にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*






スポンサーサイト

 キルギスタン

0 Comments

Leave a comment