まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

ウズベキスタンのVISAゲットだぜ!


【世界一周ブログランキング参加中】
下の「世界一周バナー」をクリックしていただき、
サイトに飛んでいただくと自分に1票はいり、ランキングの順位がUP♪

クリックしてくれたら、泣くほどうれしい。


みなさん、毎日1クリックお願いします。どうか僕にお力を。
クリックがブログを続ける励みになります。

にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*





あああああーーーーー
憂鬱な今日が始まった…


というのも、というのも、


今日はウズベキスタンのVISAを大使館にとりに行かなければいけないという面倒くさい一日…



うわ、めんどくせえ



起きた瞬間からそれしか言ってない。


なんて日だ…



朝ごはんを食べて、少ししたら大使館に向けていこうかな(笑)



ご飯を食べて大使館に行く準備をしてると、

ずーっと、5日ぐらい一緒にいた香港人の二人が今日旅立つため、準備してた。



この香港人の二人は、香港から自転車でビシュケクまで来てた。




強者です。




しかも、女性二人組

ここから、ヨーロッパの一番上まで行くらしい。


一回、焼きそばと酢豚を作ってくれたご縁は忘れない…
本当に、あの酢豚がどれほどおいしく感じれたか…



IMG_6141.jpg



気を付けて旅してね~。


よし、俺もそろそろ、行こうかなめんどくさいけど…



IMG_6934.jpg



こんな、朝早くから行動したくないよ~

しかも、マルシュ(乗り合いバス)が朝早いと結構混んでるっていう…

面倒くさいに面倒くさいが重なる。



身動きがもうできないってくらい窮屈になって乗ります。
大使館の近くの交差点まで30分ぐらい。

まじできつかった。



IMG_6139.jpg


交差点で降りて、この前来た道をまた歩く。


ビシュケクは一国の首都だけど、地元の群馬県みたいな雰囲気がして結構好き(笑)




IMG_6138.jpg




あーー、またこんなところの来てしまった。

また、あのすごいキレてる受付嬢いるのか…
本当に憂鬱になる。


ピンポーーーーン



ベルを鳴らした


Please come here




図太い声がしてきた。

男の声がしてきた…



中に入ると、まさかの展開。


あの、キレてる受付嬢がいない



変わりに気の弱そうな男の受付がいるだけだった。

これはラッキーすぎるぞ――――



この男の人に尋ねると、KICBっていう銀行に15ドル振り込んできて

KICBの場所知ってる?ここが一番近いよ!

この大使館をでて左だから気を付けて!



なんて、親切な受付の人なんだ~



あの、激ギレ女とは大違い





IMG_6136.jpg




KICBは大使館から歩いて500mぐらいのところに会った。

大使館を出てすぐの大通りを左に曲がるとあります。



IMG_6137.jpg




道路を挟んで反対側にこんな感じの石像が立ってます。

結構簡単に探せました。



んで、KICBにお金を払って、大使館に戻って支払い証明を提出したら終了!


ウズベキVISAゲットです~。



思ってたよりも簡単だった。
全ては、あのおんながいなかったから(笑)


あいつが今日いたらと思うと体が震えます…



IMG_6156.jpg



大使館の帰りはまた麻婆豆腐を食べて、
ドスゲストハウスに帰りました。



今日の夜に夜行バスに乗ってウズベキに向かいます。

明日の朝にはウズベキスタン!


チョー楽しみです。





【世界一周ブログランキングに参加中】

もし、よろしかったらクリックお願いします (´;ω;`)


にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*




スポンサーサイト

 キルギスタン

0 Comments

Leave a comment