まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

日本語学校に潜入してきた。


【世界一周ブログランキング参加中】
下の「世界一周バナー」をクリックしていただき、
サイトに飛んでいただくと自分に1票はいり、ランキングの順位がUP♪

クリックしてくれたら、泣くほどうれしい。


みなさん、毎日1クリックお願いします。どうか僕にお力を。
クリックがブログを続ける励みになります。

にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*






昨日の夜、タシュケントからの列車に乗って
シルクロードに一番栄えた古都サマルカンドへ来た。


内容が多すぎたので前編後編に分けます(笑)


ゲストハウスでは、朝食がついていて、食べてから街を探索。


まずはゲストハウスの目の前にあったグーリ・アミール




IMG_6974.jpg




想像してた感じのモスク!
誰のだかわからないけど、昔のえらい人の墓場らしい。


まだ、朝の10時にもなってないのに、めちゃくちゃ暑い…

体感的に言うと40度ぐらい。でも本当の気温は36度らしい。



モスクはさすがと言わんばかりの作り。
色付けに青のタイルでできていて、全然雑じゃないすごいキレイな作りのモスク。



これがサマルカンドブルーか…



このモスクの中を見学。

入場料はタクシー代よりも高い20000ソム(350円)


日本円で考えると全然大したことないんだけど、

現地の物価で考えると結構、すべてのモスクにお金をかけるのは痛い出費。


モスクの中には、誰かのお墓とお土産屋があるだけ。

もうちょっと広いのかなと思ってたけど、そうでもなかった。



おっさんが俺の店を見て行ってくれっていう顔と、

何を言ってるかわからないロシア語で話しかけてきたので仕方なく行ってあげた




IMG_6986.jpg




こんな、洞窟みたいなところになんの店があるんだよ。

期待はしないで行ってみた。





IMG_6985.jpg




わお~。
すごいかわいい雑貨がずらりと並んでる。

この店に限ることではないけど、ウズベキスタン全体的に雑貨が可愛すぎる。


今、世界一周なんてしてなくて、短期旅行だったら全部買いそろえたいぐらい。


しかも、全部安い…




モスクを出て、近くをぶらり。



IMG_7005.jpg




ウズベキスタンは先進国レベルにきれい。

交通設備も充実してるし、道もきれい。



IMG_7006.jpg




全然、人気のない写真スポットにも一応行ってみた。

この石像の人が誰だかはも全くわからない。



IMG_6308.jpg




大通りから少し外れて、路地に行くと子供がたくさんいた。

この子がすごいかわいかったのでパシャリ。


こんな汚い手食べてるけど、ばい菌もらってないか心配。




裏路地を通りながら宿に帰った。

というのも、12時にゲストハウスで会った日本人の方がウズベキスタン人と遊びに行くので着いて行くことにした。


その、ウズベキスタン人は日本語学校に通ってて、10月に日本に来るらしい。



日本にくるならもう、日本語結構話せるのかなと思いきや、

全然まだまだだった。
素人に毛が生えたぐらい。

もう、驚きはしないけど、そのウズベキスタン人ももちろん英語は話せません。


すごい会話が難しい~



その人に連れてこられて、サマルカンドにある日本語学校にお邪魔させてもらった。




IMG_7016.jpg




まだ、1か月の人達のコースの時間に来て、いろいろまだ覚えたての疑問形で質問されまくった



寿司は好きですか?

日本のどこですか?

いつサマルカンド来ましたか?



などなど、質問形式だと話すのが簡単でいいな~。


自分が話しても90パーセント通じないので先生が通訳してくれました。




IMG_7015.jpg



皆さん真剣に勉強してます。

一応、おれ日本語のネイティブスピーカーなので尊敬のまなざしで見られます。




IMG_7014.jpg





先生を通して、一個だけ俺も質問ました。


なんで日本語なの?英語じゃないの?




すると、結構うれしい回答が。


だって世界で一番いい国は日本でしょ?
お金もたくさんもらえるし、日本人は親切だし。
一番住みたい国は日本だよ。



実際、日本がアジアで一番いい国かは置いといて、少なくともそうに思ってくれて、
日本語を勉強してくれてるのは純粋にうれしかった。


アニメが好きで日本語を勉強したとか漫画の文化が好きだから
日本語を勉強したっていう話はよく聞く話だけど


尊敬のまなざしをもって勉強してもらえてすごいうれしい。

日本に住んでると日本のすごさっていうかあの経済発展が当たり前すぎて



経済の安定感。生活レベルの高さ。安全な環境。



確かに、最近は経済も落ち気味だけど、まだまだ、世界でも有数な経済大国なんだなって彼らの話を聞いて思った。


世界で最も羨ましがられる国の一つだと。



日本に生まれてなかったら、世界一周なんて金銭的に無理な話で
夢のまた夢だけど、日本人だったから150万なんて大金が少し頑張れば集まってしまう。

本当に恵まれた環境だと思う。




IMG_6380.jpg



日本語学校来れてよかった。

世界にはこんなにも日本に興味を持ってくれる人がいるんだと感じられた。



学校に行った後は、学校へ連れてってくれたウズベキスタン人も一緒にシャシリク専門店へ。




IMG_7018.jpg





この店はすごい安かった。
4人でビールも頼んで、シャシリクも食べて合計36000(500円)


うわ、韓国料理一人前より安いってどういうことだよ(笑)




IMG_7017.jpg




店員さんも超のりのりだった。

たまにウインクとかしてきたから、俺に気があるのは間違えない(笑)


シャシリクを食べた後は、絨毯工場へいったのですが、それは次の記事で。






【世界一周ブログランキングに参加中】

もし、よろしかったらクリックお願いします (´;ω;`)


にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*

スポンサーサイト

 ウズベキスタン

0 Comments

Leave a comment