まつもとりっぷ

現地人に溶け込む型世界放浪の物語。

ウズベキスタンのご飯と言ったらこれ!安くて、おいしいプロフを食べに行ってきた


【世界一周ブログランキング参加中】
下の「世界一周バナー」をクリックしていただき、
サイトに飛んでいただくと自分に1票はいり、ランキングの順位がUP♪

クリックしてくれたら、泣くほどうれしい。


みなさん、毎日1クリックお願いします。どうか僕にお力を。
クリックがブログを続ける励みになります。

にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*






ウズベキスタンの伝統的な料理として、プロフがあります。




IMG_7218.jpg




比較的安価で食べられて、それなりにおいしく、
量があるのでウズベキスタンの料理の中だったら上位に食い込む料理。




見た目はチャーハンみたいな感じだけど、味はもうちょっと脂っこくて、肉の味がします。
毎日これを食べると100%飽きますが、たまに食べるとおいしい。


ウズベキスタンに限らず、中央アジアではどこでも食べられますが、、
ウズベキスタンに限ってだけ、プロフと呼ばず、オシュと呼びます。


なぜか、ウズベキスタンのタシュケントにプロフを専門として店をやっているプロフセンターがあるというので行ってきました。
この店は、おいしいプロフが安く食べられると有名。


でもなんで、ここの名前はオシュセンターじゃなくて、プロフセンターなんだろう。





というのも、昨日夜行列車でヒヴァからタシュケントへ戻ってきました。



前にも泊まったゲストハウスTopchanに戻ったら、日本人がいて、一緒にプロフセンター行こうってことに。

結構ラッキー(笑)
こういうお店の情報とか全然わからないから、詳しい人に会えてラッキーです。


ゲストハウスで会ったアキーラ氏(後一緒に、ウズベキスタンvs韓国のワールドカップ最終予選の試合も見に行く)。

くっそユニークで面白いけど、この時点ではまだ本性隠していました(笑)


プロフセンターがある近くにShahriston駅という地下鉄があるので地下鉄で行くのが便利です。

俺たちはTopchanというゲストハウスから最寄りのTashkent駅から行きました。


Tashkent駅に向かっている中、アキーラ氏は適当にそこら辺の人に絡みまくる(笑)




IMG_7212.jpg




パン屋のおばさんとパンを運んでくる自転車のお兄さんに適当に絡みまくる。

行く途中に会ったかっこいい車。



IMG_7210.jpg




地下鉄に乗ってプロフセンターの駅まで着いたらもう簡単。
Maps.meを見ればいいだけ(笑)


ちなみに、ウズベキスタンのタクシーは世界で1位2位を争う安さなので、無理に地下鉄を使う必要はないです(笑)



結局帰りタクシーで帰ったけど、10000ソム(150円)でした。



安すぎ(笑)




でも、地下鉄を使うと、往復で1200ソム(18円ぐらい)。


安すぎ(笑)




Maps.meを頼りにプロフセンターに到着~。


建物に入る前に石窯みたいなのが置かれてあって、そこに人が群がっていました。

おおおおおぉぉ~!



IMG_7215.jpg




もうすでに大量のプロフを作っていました(笑)


こんなに豪快に作るんだ(笑)


プロフ何個だ?




まだ何も注文してないのに、プロフって決まった(笑)
まあ、プロフ食べに来なかったら、わざわざここに来ないですよね。

プロフは一つ10000ソム(150円)です。
ウズベキスタンは宿代だけ鬼高いけど、食べ物も安い。


外で、プロフを注文してから、建物の中に入ります。



IMG_7216.jpg




中は思った以上に広い。
見た感じ、当たり前だけど、みんなプロフを食べています。

一応ほかの注文もできるのですが、みんなプロフです(笑)





プロフを食べ終わった後は、バザールでも行こうとしたのですが、
プロフセンターの前にあったフットサルコートでサッカーやっていたので観察。



IMG_7220.jpg





IMG_7222.jpg





写真を撮ろうとしたら、勝手にポーズしてくれました。
ウズベキスタンの子供たち(この子たちは中学生ぐらい)はませてない(笑)


バルセロナレアルマドリードどっちが好きかでチーム分けをしてサッカーしていました。



写真を撮ってると突然、

君、どこのチームが好き?




俺は、もちろんチェルシーが好きって答えました。


そんな回答には満足せず、この子たちはさらに絞った質問を。

もし、バルサかレアルどっちか選ぶとしたら?



来ると思ったこの質問。



セスク大好きだからしいて言うならバルサかな~。



そう答えたら、なぜかバルサファンチームとしてゲームに参加することに。



中央アジアの中学生ってことで結構なめていたけど、

想像以上にうまいな(笑)
俺の体も全然言うこと聞いてくれません(笑)

体力の老化を激しく感じました。



途中から、試合後飲み物をかけようってなり、みんな本気を出し始めました。

試合後の飲み物。結構、日本でもこんな類のかけをするけど、ウズベキスタンでもやっぱりするんだな~。

飲み物はおごりたくないので、俺も走る。

相手は中学生だけど、容赦ない俺氏。

バンバン点を取る。



結果は、バルサチームの勝利~。
ゲームが終わった後、みんなから、ごめんなめてたわ!って言われました。



なめられてた(笑)




ウズベキスタン人に、アジア最強国の日本人がなめられていました(笑)

そしてなぜか、試合中に本田圭佑って呼ばれていました。

さすがは世界のケイスケ!

飲み物はいらないよ!って一応大人なので断っときました(笑)



IMG_7223.jpg




IMG_7225.jpg



本当に楽しかった!みんな入れてくれてありがとうございました。




地下鉄で帰るか~と帰路に入ったとき、タクシーの方が早く帰れるからタクシーで帰れよ~!
お金は出すから!


え??


なんで、君がお金出してくれるの?(笑)



飲み物代!後、地下鉄は時間かかって面倒臭いだろ?


わお!


そして、勝手にタクシーを止めてくれて、お金を相場よりも安い値段で設定してくれて、タクシーで帰ることにいきなりなりました。



なぜかタクシーをウズベキスタンの中学生におごられてゲストハウスに帰りました。



イスラム教の教えの中に、旅人にやさしくする。
というものがあるらしいです。


イスラム色のあるウズベキスタンでは中学生ですら、
文化としてこのようなことが当たり前なのかもしれません。


なんかほっこりしました。
やっぱり、イスラム教は優しくて、いい宗教だなって再確認できた日でした。


宗教って日本に生きていく中であまり必要ではありません。
逆に宗教を持っていると若干生きにくいぐらいです。


でも、他の国では宗教を元に生活を決めていたり、神が存在していたり。


日本人として、必要ないかもしれないけど、宗教を元に生活するほうが、
もっと楽しくて、美しいかもしれません。


旅をしていく中で、宗教を垣間見る機会は多くあるので、これからも宗教は深く考えたいなと思います。





【世界一周ブログランキングに参加中】

もし、よろしかったらクリックお願いします (´;ω;`)


にほんブログ村
*一日一クリック有効です。応援お願いします*

スポンサーサイト

 ウズベキスタン

0 Comments

Leave a comment